スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエルのこと

今日は宇宙のトリミングの日でしたが
朝のうん〇が下痢ピィ~~だったので
延期して貰いました。
常備薬を飲ませ、今日一日安静にして
様子をみています。

宇宙は毎年、この時期になると
下痢や嘔吐がひどい仔だわぁ~~
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

昨日(1/26)、シエルの再検査に行って来ました!

26-01_20140127065937358.jpg 
      今回もルシエは付き添いで、同伴です(笑)

前回は膵臓の辺りを触られると痛がったのですが
今回は痛がらなかったので、飼い主としては
良い結果が出てくれるのでは‥‥っと期待をしていたのですが

26-02_20140127065939bf1.jpg 
 我が家では注射針が見えないよう、採血時も咲いたちゃんを付けています!

結果は撃沈でした

前回(1/19): リパーゼ(LIP)584 → 747 と上がっていました
             <正常範囲:160以下>

その他の数値は前回と比べるとほぼすべて落ち着いてきています。

この一週間の頓服薬服用で痛みは治まっているけど
炎症には効果が無かった事になります。

前回の頓服薬は液体でしたが、今回は錠剤に種類を変えて
今度は2週間後に再検査に行く事になりました。


2012年の健康診断で見つかったリパーゼ値の異常で
ここ数年、シエルとラールには再検査ばかり受けさせてしまっています。
(その間(過去に)、処方食も食べさせましたが、うちの男の仔達は
鶏肉がダメなので、結果としてリパーゼも跳ね上がらせてしまいました)

肝臓値の時もそうでしたが、原因が分かるまでに数年単位の時間が掛かってしまい
本人達に辛い思いをさせてしまっているのが、心苦しいです。

ラールは今度、再検査に連れて行く予定です。‥って
毎週病院に通っている我が家です
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。