スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ

2013年11月30日(土)

我が家のお出掛け場所と言えば


30-01_201312061032338ac.jpg 

動物病院となっているのですが‥

来年こそは病院に行く回数が減らせますように‥

30-02_20131206103235158.jpg 

この日のメンバーは‥

30-03_20131206103236eed.jpg 

ティエラシエル宇宙です!

診察室に入ると
ティエラパパの腕の中で‥

30-07_2013120610340735f.jpg 

容器をお借りして、
宇宙シエルは病院内でおしっこさせて
取れたての尿を検査して貰いました (^_^;)

結果‥

30-05_20131206103240eee.jpg 

宇宙の尿からはストラバイト結晶が
また出てしまいました
あと、蛋白もスリープラスと悪い結果に‥

30-06_20131206103406547.jpg 

シエルは水分をたくさん摂取し
おしっこをいっぱい出しているので
結晶にはならなかったみたいです。

30-09_20131206103412a3f.jpg 

食事の時に1回40ccぐらいの水は最低でも与えていたのですが
(蒸留水器で作った純粋な水をアルカリポットに入れて、PHを調整したお水)

検査前、宇宙は下痢&嘔吐があったので
水分が不足し、免疫力も下がり、菌が増殖したのではないかと
ママは考えております。

30-08_201312061034092ef.jpg 

シエルの尿もph8.5とアルカリに偏っているので、超音波検査。

あと、ママが気になるのでリパーゼ値の血液検査もお願いしました。
結果、LIP(リパーゼ値)は218と基準値(基準値~160)よりは
若干高めですが、今回も落ち着いています。
(前回の検査の時はPHコントロール処方食を一週間、今回はクプレラの一般食の結果です。)

30-10_201312061034132c0.jpg 

ティエラもやっと狂犬病予防接種を受けさせる事に‥。
(その後、体調を崩す事無く過ごしいます。)

<10月に発作?がまたあり、脈を測ったのですが
震えの方が強すぎて、脈が測れなかった事も先生にお伝えしました。>

30-04_20131206103239b4d.jpg 

結晶が出ていた宇宙も持参した咲いたちゃんを着けて
超音波検査をして貰いました。
(先生やスタッフさんには一度も牙を見せたことの無い、
内弁慶な宇宙なので、必要ないと言えば無いのですが‥(笑))

膀胱内に結石は見当たりませんでしたが
処方食で結晶を体内から排出し、結晶が作られ難い食事として
処方食をしばらく与えるように勧められました。

アレルギーの事を先生も気にして
消化性が高く、アレルゲン性の低い加水分解タンパクを使用している
食物アレルギーによる皮膚・消化器疾患に適している
ロイヤルカナン犬用 低分子プロテイン+phコントロールを与えるように
言われたのですが、これがものの見事に宇宙には合わず
(今回結晶が出ていないシエルは膵臓値の事が心配で、ママの独断で与えませんでした。)

それはそれは可哀想なぐらいの嘔吐と下痢で
ゲッソリ痩せてしまい、慌ててこれまたママの独断で
今までのフードに戻し、食事の回数を3回にして
水分摂取を今より増やし、<1日120cc以上>
おしっこをした後はおチ〇チン周りを清潔に保つように
抗菌水を振り掛け、拭き取る事を実践しています。

チビ達の食事の回数、お水の量が更に増えたことで
トイレの回数が増え、ママのミシン部屋にこもれる時間が
更に減ってしまっていますが
今はとにかく結晶を体内から排出させ
結石にならないようにする事を最優先に考えたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。