スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラールの検査結果

2013年10月13日の朝‥

ラールの朝イチおしっこを採取して
(最後の方の尿を採取して)

13-10_20131019105555289.jpg 

朝抜きで向かった先は

13-11_2013101910555793d.jpg 

誕生日だと言うのに
またまた病院でした

13-12_20131019105559d77.jpg 

「8時10分頃に摂取した朝イチおしっこです!」‥っと伝え
保冷剤バックに保冷剤を入れた状態で 渡しました(^^ゞ

13-13_20131019105601658.jpg 
     ママ: 「ラ~ちゃん、ワンツーはあっちよ!!」

尿検査の結果は
ラール「7」からまさかの「6」酸性へ‥
しかもラール結晶が出ていました。

アルカリの結晶と比べると酸性の結晶は綺麗ですね(^^ゞ
‥って、そんな暢気な事を言っている場合じゃ~なくて‥

13-14_201310191056030eb.jpg 
     ぷっくらガード着けているから、出てないけど‥

この1週間、チビ達に実践した事と言えば
浄水した水をたくさん与えた事でした。

それによって、検査した仔達の尿はアルカリから酸性へ‥
処方食を食べなかったラールの尿からは
結晶が出る結果になってしまいました。


13-15_201310191056268c1.jpg 

結晶の出る原因は主に

体質・食事・感染が考えられるそうですが
感染は細菌等は出ていないので考え難いので

体質・食事から疑うべきですが
宇宙シエルもなので、体質とはこれまた考え難い。。。

13-16_201310191056284ea.jpg 

酸性の結石は処方食等では溶け難く
アルカリの結石に比べると性質が悪いそうです。

なので、このまま結晶を放置しておくのは問題なのですが
ラールの場合もシエルと同様、膵臓の事があるので
先生も直ぐに処方食を与えてください。‥とは言いがたいみたいで
かなりの時間、悩まれていました。

13-17_20131019105630f56.jpg 

とりあえず、1ヵ月後に予定していた
血液検査をお願いすることに‥

前回(9/14)からクプレラの「魚」を一切止めて
クプレラの「ラム肉」とビオイムバスター、
おやつはベジタルチュウのみの結果

ラールの引き咳?逆くしゃみ?のような症状が
著しく減ったので、かなり期待をしていました。

13-18_201310191056326a2.jpg 
               顔が怒ってますね(^_^;)

9/14のリパーゼ値は 364→ 96 (基準値160以下)
見事に基準値内に治まっていました。

その他、肝臓値等の数値も今回も問題なし。

コレステロール値と中性脂肪は前回測り忘れたので
今回測って頂いたのですが
こちらは基準値以下‥なので
脂肪分が多い食事は採っていないことになります。

13-19_20131019105634f99.jpg 
 ラ~ちゃん、チックンがプレゼントだと言ったら怒るかしらっ!?(^_^;)(笑)

うちの男の仔達の場合、
肝臓の値が高い時もそうでしたが、引き咳?・逆くしゃみ?のような症状が
なにかしらのサインとなるみたいです。

そう言えば、ラールってトッピングで
ジロ〇ごはんだよ!のサバ缶を与えていた時期も
引き咳?・逆くしゃみ?のような症状がひどかったんですよ!

ラールは鶏肉も魚もダメって事になるのねぇ~~(>_<)

13-20.jpg 

先生にこの経緯も聞いて頂いた上で
膵臓が今のフードで落ち着いているなら
処方食に変更せずに
このまま様子をみていきましょぅ~との結論になりました。

ただし、結晶が出ているのでこのまま放置せずに
水分をなるべく多く与え
また2週間後に尿検査に来て下さい。‥との事でした。

膵臓に関してはもう一度、1ヶ月後に再検査をして貰って
その時も基準値内であれば
今までのように頻繁に検査を受けなくても済みそうです。

‥で、パパママはこの結果を踏まえて
ある物を買うことに。。。それは次回へ続く
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。