スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集まる~~!!

ペーパードライバー脱出へ向けて
頑張っているママです

先生はいつも「どこか希望のコースはありますか?」…っと
聞いてくださるので、先日長時間練習を終え、
調子に乗っているママ
「難しいコースでお願いします」…って(^^ゞ

「旧街道の細い道は対向車が来ると行き違いが非常に難しいコースなので
そこを走ってみましょぅ~」…
って事で、行って来ました!!

幸い、対向車はいなかったので練習コースとしては
残念でしたが…(でもママは心の中で良かったと思っていました)…
だったら難しいコースって言わなきゃ良いのに~って突っ込みは無しで…^_^;

今日走った道も一人では絶対走りたくない道でした。
まだまだ知らない道を走るのは勇気が要りますが
一歩一歩少しずつペーパードライバーから脱出できていると思います!!

つい2か月前までは自分が運転席に座るなんて、想像できなかったのですが
先生と、休みの日はママに付き合ってくれる優しいパパイヤミは言うけど…
のお陰でなんとか車には乗れるようになってきています。

講習が終わっても車に乗るようにしなくちゃね!!←ここ重要
(なんせ我が家はインドア派家族なので~~~^_^;(笑))


我が家のおチビ達は家の中では暖かい所を求めて集まりますが
小学生は下校中、道の真ん中に集まって
ふざけながら歩くので、今日の講習時間はその点でも大変でした

……………………………………………………………………………………

ではではここからは今日のチビ達の様子です!

朝晩は寒くなっているので
チビ達も日向を求めて(笑)
集まるようになってきました!!

08-01_20141008165927d83.jpg 

ソファーの背もたれの上に乗るのが好きなのはシエルなのですが
なぜか?宇宙シエルとお見合いしながら!?
日向ぼっこを楽しんでいたので、写真に収める事に…(笑)

08-02_20141008165929a33.jpg 

おチビちゃん達はその下で
正規のソファーの座り方で、寛いでおりました。

お兄ちゃん達が上から降って来ないよう
気を付けながら寛いでくださいねぇ~~~


一日の寒暖差が激しいので、みなさんも体調管理には
くれぐれもお気を付けてお過ごしください!!
スポンサーサイト

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

万全を期して…

本日もママのペーパードライバー脱出記なので
記事に関係の無い、狂犬病ワクチン接種へ行った時の宇宙とパパの写真と
8月の雷の音が気になっているシエルの写真と共に
日記代わりに残しておきたいと思っています!!

宇宙とパパの苦手な事は、お互いの抱っこなんです。
シエルの苦手なものは雷です。

苦手な事の克服には時間が掛る“似た者家族だなぁ~~”っと
仔育てしながら感じています。^_^;

………………………………………………………………………………………………


昨日、無事に長時間練習も終わり
着々とペーパードライバーから
抜け出しつつあるママです(^^)v
ただし、知らない道はまだまだ怖いけど…^_^;

当日、パパにチビ達の事をくれぐれもよろしく!!…っと
お願いして、待ち合わせ場所の三宮駅に無事に到着。
(駅のトイレがとてもおしゃれなドアで、ビックリ(@_@;))

お昼ご飯の時間を調整する為、まずは神戸空港へ。
チビ達と一緒に暮らしはじめてからは、
空港へ行く機会が無かったので、神戸空港ははじめてとなります。
パパから小さい空港だとは聞いていたのですが、本当に小さかったです(笑)

その後、異人館を通りを抜けて、再度山コース・<昼食休憩>→
鈴蘭台駅周辺北区役所しあわせの村(駐車練習)→
ジェームス山垂水の狭路走行・<ティー休憩>→高速走行練習
西明石大久保イオン立体駐車場練習等自宅<2回の休憩あり>

絶対先生と一緒でないと走らない、
いや走れない連続カーブの山道を走り抜け、
次は狭路走行である藤原 紀香さんが通っていた
神戸親和女子大学前を走り抜けました。
鈴蘭台・垂水付近は坂道発進があるので、
サイドブレーキを使った発進方法を何度か練習。
これまた貴重な体験をさせて頂きました。

ジェームス山のイオン駐車場から出て、
一般道へ向かう時に何を勘違いしたのか?
対向車線上に出ようとしてしまったので(恐ろしい運転
先生に補助ハンドルで助けて貰いました。
先生、本当にすみませんでしたm(__)m

このひとつひとつの経験こそが、
ペーパードライバー脱出からの貴重な体験・
今後のママの財産となる事は間違いないので、
しっかり頭と体に叩きつけたいと思っています。

また機会があれば、この長時間講習を受けてみたい!!って思う
(指導員付き・補助ブレーキ付きの車)
実りのある授業でした。先生も体が覚えるという点で
この長時間練習は効果的だとおっしゃっていました。
まさにその通り!!っと納得でした。…って事で
パパ、またチビ達の仔守お願いね(^^ゞ(笑)

29-01_201409300840495be.jpg 
条件付き、咲いたちゃん着用での抱っこならお互い大丈夫となりました

怖がりママですが、先生と一緒だと知らない道でも、
それほど緊張する事無く走る事ができているんですよね。
なので、毎回先生の講習が楽しい!!って思えるんです。

だいたい、毎年平均すればペーパー歴に関係なく
一人8時間~10時間ぐらい練習をされる方が多いそうですが、
ママは最初から人の3倍!?・30時間コースを迷うことなく選択しています。

先生からは勿体ないですよ!…っと何度も言われましたが
ママからしたら、これでまた乗らなくなる・乗れなくなる方が
余程勿体無いと思ったので、先生からの助言はまったく無視して^_^;
当初の予定どおり、30時間コースを選択させて頂きました。

ママの人生を掛けた新たな挑戦は万全を期して、
スタートしたかったので、まったく後悔はありません。
むしろ今となっては30時間なんてあっと言う間だな!…っと
寂しくさえ感じています^_^;(もっともっと練習したいっ!!)

29-02_20140930084050d71.jpg 
    苦手なことを克服した時のお互い祝福そうな顔(笑)

そんなこんなで19時間練習を終えたママ、あと11時間しか残っていませんが
残りの練習で、しっかり自分の道を作って走れるドライバー{認知・判断・操作}に
近づきたいと思っています!(^^)! 頑張るぞ!!オゥ!(^^)!

29-03_20140930084052f5b.jpg 
          8月の台風接近時の集合写真です

パパパパで万全を期して、ドライブレコーダーを取りつけよう!!…って事で
先日、車屋さんで取り付けて貰って来ました。
画像の鮮明さ&PCで見た時に走行した位置情報と速度が出るようになっているので
時代の進歩を感じたのでした。

ただね、声も録音されるように設定しているみたいなので
車内の夫婦喧嘩の声まで録音されております(爆)


ママのペーパードライバー脱出記まだ続く???

時差式信号交差点


この世から
消えてなくなれ
時差信号

ペーパードライバー脱出を目指して
日々運転の練習に励んでいるママですが

今まで気にした事も無い交差点も
自分が運転するとなると
色々疑問が浮き出てくるんですよねぇ~~

先日も「青」信号で交差点内に侵入、右折の為
センターで待っていたのですが
侵入時進行方向の信号が「赤」に変わったので、
右折をしようとしたら、直進してくるバスの運転手さんに
変な顔(表情)で見られてしまいました。

相手がプロの方だったので、事故にはならずに済みましたが
ママは自分が悪くないっ!!って、強引に右折をしてしまったのです。
<その時はバスが信号無視して、直進してきた…っと思い込んでいました>

でも、プロであるバスの運転手さんが信号を見落とす訳が無いし、
その方の変な顔(表情)が忘れられなくて…。

26-01_20140928190252695.jpg 
   写真が無いのが寂しいので、関係の無いチビ達の写真を…^_^;

調べてみると世の中に時差信号が存在している事を知りました。
(特定方向の赤信号の時間を長くしている交差点の事)
つまり、侵入時進行方向の信号が「赤」に変わったからと言って
対向車線の信号も「赤」に変わるとは限らないと言う事になります。
 <※ママの車線の信号がこの特定方向の信号だったのです。>

以前、パパにもこの変な“時差信号”の説明は1度受けた事があったのですが
自分が運転しない時は、ふぅ~んって安易にうなずいてしまっていたのでした。

でも自分がハンドルを握り、怖い体験をすると
身に沁みて、恐ろしい交差点である事が実感できました。

そしてバスの運転手さんに申し訳ないと心から詫びました。
あの時クラクションを鳴らされていたら、パニックになっていたかも知れないし…
そう思うと相手がプロの方で本当に良かったと思いました。


26-02_20140928190253d98.jpg 
          写真は記事に全く関係ありません^_^;

今後はこの危険な時差信号
この世にある事を「認知」して、対向車線の車の動きをしっかり確認
そして正しい「判断」をした上で、「操作」をしたいと思います!!


ママのペーパードライバー脱出記はまだまだ続く…!?

ルシエと公園へ

ペーパードライバー脱出への第一歩を踏み出したママに
励ましのお言葉を頂き、ありがとうございました。

本日で14時間目となる講習(夜間)も終わり
次回は5時間練習(+1時間休憩)=6時間
電車で三宮までの移動時間を合わせると
約7時間家を空ける事になるので
さすがにチビ達が心配です。
なので、パパのお休みの日に予約を変更して貰う事に。
果たしてこの長時間練習も無事にクリアできるか!? ^_^; って言う前に
電車に乗るなんて、これまた久し振りなので
無事に目的地まで迷子にならずに辿り着けるか!? (笑)

………………………………………………………………………………

9月の中頃、ママの運転で(もちろん隣にはパパが座っております)
ルシエを公園に連れて行く事に…

14-01_20140924143509085.jpg 

久しぶりの公園です。

14-02_201409241435104ac.jpg 

ルシエママが運転席に座っても
なんの違和感も無いみたいですが、長年パパの運転に慣れている
お兄ちゃん達はそれはそれは面白い反応を示してくれました

まずは宇宙、「何でママがそこに座ってるのよ!」って言わんばかりに吠え
シエルパパママの顔をキョロキョロ見て確認。
ラールは小声で何かを訴え、
ティエラはピヨピヨ鳴いておりました。

14-03_20140924143512aab.jpg 

ワンちゃんもちゃんと分かっているんですね!!

そう言えば、ご近所のお子さんにも
それはそれは不思議そうな顔で見られました^_^;

14-04_2014092414351393f.jpg 

まぁ、そんな反応も1回、2回と回数を増やせば
なんとかなるものかなぁ~っと考えております。(ただし宇宙を除く…)

14-05_20140924143515fd6.jpg 

もう走りだしたのだから、頑張るしかないっ!!

 このようにリードが手から離れても

14-06_201409241435358d2.jpg 

ルシエみたいにパニックにならずに
ちゃんと周りの状況を目でみて確認して、呼び戻しに反応し、
行動する力を身につけたいと思っています。

まずは正しく見る、そして判断し、行動(操作)する…
この手順を頭に叩き込みたいと思っています。

14-07_20140924143537691.jpg 

パパは運転ではパニックになるような事はありせんが
この日のルシエの逃走には、軽いパニックになっておりました(笑)

14-08_201409241435382e4.jpg 

ママ:「うん、でもルシエはめっちゃ走るのが速いので、遠慮しておきます」

宇宙ルシエ、走るのはめっちゃ速いです。
以前、ティエラルシエに負けて悔しそうでした。


知らない道でも、正しく物事を見れるようになれば(自分の走る道を作る)
もっとスピードを出して、スイスイ走れるようになるのになぁ~~^_^;


ママのペーパードライバー脱出記はまだまだ続く!? (笑)


頑張っています!!

2014年9月19日(金)の早朝
シエルに異変が…

腹部を触ると力が入っていて
フゥ~~って、小声で鳴くので
また急性膵炎か?なぁ~~って
オドオドしてしまい

歯茎も真っ白で、痛みに耐えているのが
分かったので、9時前に病院へ駆け込む事に…

(6時45分頃、普段吐かない仔が一度だけ
白いネバッとした液体を片手分ぐらい吐いたので
ただ事では無い、様子を見ずに病院へ行く準備を始めました。)

パパも、その日はちょうど仕事も休めるとの事で一緒に病院へ。

色々検査をして貰いましたが、リパーゼ値も258(基準値:160以下)と
シエルにしては、落ち着いている数値だったので
急性膵炎とは考え難く、ヘルニア、結石等も疑って
診察をしてくださいましたが、これと言って疑うような症状は見つからず…
(他の血液検査の項目も今回も異常なし。)

それより何より、病院到着9時前の時点で(排便をした段階で)
痛みが和らいでいるのが分かりました。…って、もしかしてただの腹痛???

確かに良いうん○を大量に出してはいたのですが…^_^;

人間でも激痛が走る腹痛が起こる事もあるので
もしかしたら、シエルも今回そうだったのかな?…って、勝手に解釈しております。

先生、お忙しい中、丁寧に診察して頂きありがとうございました。

………………………………………………………………………………………

病院に駆け込む事が増えた我が家。

いつもパパが仕事を休めるとは限らないので
そろそろ本腰を入れて、ママがペーパードライバーからの脱出を目指して
頑張らないといけないなぁ~って、強く感じるようになっていました。

21-01_2014092110292598b.jpg 

その気持ちを知っているパパからのプレゼントがこちら 

21-02_20140921102926868.jpg 

なんでラジコンカーなのよ~~って
最初は思っていましたが

21-03_20140921102928736.jpg 
        怖がり宇宙&ラールは避難中(笑)

これが案外、車の動きを把握するうえで役に立ちます

21-04_20140921102929bc0.jpg 
        ルシエもラジコンカーが怖いみたいっ!!

パパはいつも紙に書いて、説明はしてくれるのですが
地図を読めないママなので、当然、車を上から見るイメージが出来ず
(タイヤの位置等、車の動きがよく分かっていません)

21-05_201409211029313de.jpg 

それに何より怖がりの性格が勝ってしまって
なかなか前に進む事ができず
今年までペーパードライバーとして過ごしていました。

21-06_20140921103005e2f.jpg 

今年はじめないといつするの?
今でしょ!!…って、自分に言い聞かせ

21-07_201409211030075d0.jpg 

ペーパードライバー講習を受ける事に…。

先生が補助ブレーキ付きの車で、自宅まで迎えに来てくれて
一般道路を練習させてくれます。


21-08_20140921103008dd5.jpg  
   ティエラもシエルと一緒でラジコンカーに動揺せず…(笑)

1回目は車の操作&動きを把握する、車で歩く講習
2回目の講習で基本のバッグの練習を終え、
3回目からは実践練習って事で、チビ達の病院の駐車場に行って
何度か練習させて貰っています

21-09_201409211030102b3.jpg 

先生との授業では、より難しい道を走り感覚を掴む

マイカーに乗る時はリスクを避け、より安全な道を走る…が基本だそうです。

21-10_201409211030114de.jpg 

怖がりママも指導員付き&補助ブレーキ付きって事もあり
毎回楽しく授業を終える事ができています

21-11_20140921103029b7e.jpg 

休日は先生に教わった事を安全な駐車場を利用して
パパにも協力して貰い、練習に付き合って貰っています

21-12_20140921103030e62.jpg  

そんなママの練習に付き合わされているパパ
今のママに必要な物が

21-13_20140921103032b7a.jpg 

このラジコンカーを使っての
ハンドルさばき&上から見た車の動きの把握だそうです

講習を終え、ママが一人でチビ達の病院に行けるようになるか?
ハタマタ、これでダメならきっぱり運転を諦めるか?
2つに1つだと思って、前進したいと思っています。

※ シエル、ティエラ、ルシエは足を舐めていたので
  抗菌水を付けて、それが乾くまでの間
  咲いたちゃんを着用させていた時の写真です。

  現在はすっかり舐めるのも治まっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。